似鳥昭雄の息子や娘は?韓国人なの?歌やCDも気になる!自宅や年収もチェック!

06.112017

この記事は3分で読めます

2017年6月11日、『人生で大事なことは◯◯から学んだ』にニトリ会長の似鳥昭雄が登場します。

 

23歳で似鳥家具店を創業して、大企業に育て上げた似鳥昭雄。

 

最近、いろんな番組に出演していますが、波乱万丈の人生を送ってきたことで有名です。

 

どんな人生を送ってきたのか気になりますね。

 

似鳥昭雄について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

似鳥昭雄の息子や娘は?韓国人なの?

 

名前:似鳥昭雄(にとり あきお)
生年月日:1944年3月5日(71歳)
出身:樺太

高校:北海道工業高校

大学:札幌短期大学、北海学園大学経済学部

 

似鳥昭雄は樺太で生まれます。

 

終戦後、札幌に移り住みます。

 

父は米屋を営んでいましたが、非常に貧乏で、父親からは虐待に近い扱いを受けていたそうです。

学校でも、貧乏でみすぼらしかったため、いじめられたそうです。

勉強もできなかったそうです。

 

高校は、北海道工業高校に進学しますが、校長先生に米を渡して裏口入学したそうです。

 

しかし、ここまでの話は似鳥社長の嘘という証言があります。

しかも、その証言をしているのは、母の似鳥みつ子さん。

 

父親は、暴力をふるうことはほとんどなく、裏口入学もしていない。

父親が家具屋を始めて、似鳥昭雄が1代で築いたものではないというものです。

 

いろんな番組を観ていると、けっこうハッタリがあるので、嘘というのもあり得るかなという感じです。

 

似鳥昭雄は松下幸之助を尊敬しているそうで、松下幸之助が貧乏だったことから、そういう話を作ったのかなという気もします。

 

大学受験は、4年制の大学にすべて不合格。

札幌短期大学に入学し、その後、北海学園大学経済学部に編入しました。

 

大学卒業後、広告会社に就職するも、自分に合わず半年で退職。

 

退職後、似鳥家具店を創業。

(似鳥昭雄の話を信じると)

しかし、始めの1年間は大赤字。

 

この時期、百百代さんと結婚。

似鳥家具店も次第に軌道に乗ってきます。

2号店もオープン。

 

しかし、大型量販店の登場で、倒産寸前に。

半ば諦めかけたときに、アメリカの家具業界向けのセミナーに参加。

アメリカで見た家具は、ファッショナブルでリーズナブル。

似鳥社長は衝撃を受けます。

 

帰国後、家具のチェーンストアを志し、株式会社ニトリを設立。

ここまでの会社に育て上げました。

 

家族は、妻、息子、娘。

 

息子は大手印刷会社に勤めていて、娘はニトリ勤務です。

 

息子をニトリに入社させなかったのは、後継者と見られて、派閥ができてしまうからだそうです。

娘が社員と結婚したら、その場合も夫には社員を辞めてもらうそうです。

会社をまとめるということを第一に考えていますね。

 

さて、似鳥昭雄が韓国人という噂がありますが、両親とも日本人で、そういうことはなさそうな気がします。
スポンサーリンク




 

似鳥昭雄の歌やCDは?

似鳥昭雄は、歌が好きらしく、CDを2枚リリースしています。

 

1枚目のめおと桜は、川中美幸とのデュエットです。


試聴もできます。

 

ススキノ浪漫は、2017年4月5日に発売になったばかりなので、まだまだ歌への情熱は強そうですね。

 

似鳥昭雄の自宅や年収は?

似鳥昭雄の自宅は、札幌と東京にあります。

 

東京の自宅は、一等地にあるマンションで、家具は全部ニトリのものを使っているそうです。

 

自社の製品をチェックするという意味合いもあるんでしょうね。

 

高級家具を並べているよりは、親近感がわきます。

 

資産は、約970億円。

年収は1億2000万円くらいだと言われています。

 

さすがに、大企業の創業者だけあって、ケタ外れですね。

 

以上です。

 

生い立ちには、真偽混ぜ合わせた話もありそうですが、大企業を育て上げたのは、まぎれもない事実。

 

ハッタリも含めて、愛すべきキャラクターだと思いました。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。