荻原健司の再婚は花田千春!元嫁は陽子で子供は?現在は何してるの?

06.112017

この記事は2分で読めます

2017年6月11日、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に、荻原次晴が出演します。

 

荻原次晴が、兄・健司へのコンプレックスによるしくじりを語るという企画です。

 

荻原健司と言えば、ノルディック複合で輝かしい成績を残しましたが、次晴に比べるとテレビで見ないため、現在どうしてるのか気になりますね。

 

荻原健司について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

荻原健司の再婚は花田千春!元嫁は陽子で子供は?

まず、荻原健司のプロフィールです。

 

ogiwarakenzi

 

名前:荻原健司(おぎわら けんじ)
生年月日:1969年12月20日
出身:群馬県草津町
高校:長野原高校
大学:早稲田大学

血液型:O型

身長:169cm

体重:59kg

 

V字ジャンプ技術を世界に先駆けて取り入れ、オリンピック・ワールドカップで大活躍します。

 

ワールドカップでは、優勝19回、93~95年種目別年間優勝。

 

オリンピックでは、

 

1994年リレハンメル 4位入賞
1998年長野 4位入賞
団体
1992年アルベールビル 金メダル
1994年リレハンメル 金メダル
1998年長野 5位入賞
2002年ソルトレイク 8位入賞

 

という押しも押されもしない成績です。

 

荻原健司は、1994年に野口陽子さんと結婚します。

神奈川県出身で、舞台芸術学院の出身。

ミス浦安に選ばれた事もあります。

マツダのショールームに 勤務している時に、荻原健司と出会いました。

 

陽子さんとの間には、男の子がひとりいました。

 

1997年に離婚。

離婚の理由は、遠征で殆ど家に帰らない健司を待ちながら、雪深い長野でひとり子供を抱えて生活するのは 、都会育ちの陽子さんには耐えられなかったなんて言われていますが、実際はどうなんでしょうか?

 

荻原健司は、会見で、

「油と水と言うか?僕は田舎育ちで彼女は、都会育ち・・・合わなかった・・・」

と、語っていました。

 

2005年に現在の嫁である花田千春さんと再婚。

北海道出身の女性で、6年ほど交際していたそうです。

現役時代から付き合っていたそうなので、支えてくれていたんでしょうね。

 

千春さんとの間に子供ができたという話は出てこないですね。
スポンサーリンク



荻原健司は現在何してるの?

荻原健司は、現役引退後、北野建設のスキー部副部長に就任します。

 

2004年には、参議院議員選挙に自民党から立候補し当選。

しかし、2010年に「スポーツの現場に戻りたい」と不出馬。

議員を引退します。

 

2010年、北野建設スキー部部長に就任。

GMも兼任して、現在も続けています。

 

ソチオリンピックで銀メダルを取った渡部暁斗も北野建設の所属ですね。

 

後進の育成に力を入れているようですね。

 

他にも、

 

・JOC オリンピック・ムーブメントアンバサダー
・日本ノルディックフィットネス協会 アンバサダー
・長野県 教育委員
・北海道 士別ふるさと大使
・群馬大学 非常勤講師

 

など、いろんな活動をしているようですね。

 

以上です。

 

荻原健司には、これからもオリンピックでメダルを取る選手を育てて欲しいですね。

 

関連記事

荻原次晴の嫁は?レヴォーグが愛車で自宅は浜田山?SHIHOとの関係も!

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。