『マツコ会議』の派遣キャバ嬢は中洲のどこ?ティアラの給料と評判や口コミは?

06.172017

この記事は2分で読めます

2017年6月17日に放送される『マツコ会議』で、「派遣キャバ嬢」が紹介されます。

 

今、「働き方改革」なんて言葉が流行っていますが、それはキャバクラの世界にまで及んでいたようです。

 

今までの「在籍キャバ嬢」と違う「派遣キャバ嬢」。

 

マツコ会議で取り上げられた「派遣キャバ嬢」はどこなのか、そして「派遣キャバ嬢」そのものについて、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

『マツコ会議』の派遣キャバ嬢は中洲のどこ?

マツコ会議で取り上げられたキャバ嬢派遣会社は、福岡県の中洲にある「Tiara(ティアラ)」です。

 

ツイッターで宣伝していました。

 


「キャバ嬢派遣会社」というと、なんとなく、怪しい雰囲気がありますね。

 

しかし、「ティアラ」では、女の子を派遣するだけでなく、教育にも力を入れているそうです。

 

・女子力をアップさせるためのコツ

・売り上げUPのコツ

・接客スキルの向上

・恋愛術

 

こんなものを教えてくれるそうです。

 

キャバクラ嬢を辞めても役立ちそうなものばかりですね。

 

場所は、「福岡県福岡市博多区中洲2丁目1−18」です。

スポンサーリンク



『マツコ会議』ティアラの給料や評判は?

さて、気になるのは、派遣キャバ嬢の給料ですね。

 

ティアラでは、時給3,500円から一番高い人になると、8,000円にもなるそうです。

 

時給8,000円ってすごいですね!

 

派遣キャバ嬢は、出勤日数、指名数、ノルマ、罰金というシステムがなく、基本的に全額日払いです。

 

ただ、指名をつかみづらい勤務体系のため、大きな金額を稼ぎづらいという意味では、デメリットもあります。

 

しかし、ノルマなどの精神的プレッシャーが少なく、収入的にも安定するというのは、大きなメリットですね。

 

ティアラの評判や口コミを見ると、

 

・女の子を大切にする

女の子はいつ辞めても構わない、いつ来ても構わないというスタンス

ティアラを辞めてレギュラーになるときでも応援してくれる

 

など、上々のようです。

 

しかし、ティアラは福岡の会社なので、関東に住んでいる人は、興味はあっても登録できないですね。

 

関東に住んでいる人には、キャバクラ派遣最大手のTRY18の評判が良さそうです。
キャバクラ派遣【TRY18】

・キャバクラ派遣といえばTRY18

・繁忙期の時給は1万、2万など高額

・TRY18だけで生計を立てている。

 

といった口コミがありました。

 

派遣キャバ嬢なので、出勤日数、指名数、ノルマ、罰金という厳しい条件は一切なく、初心者でも時給3,000円以上を保証してくれているお店がほとんどだそうです。

 

以上です。

 

キャバクラ嬢の世界も変化しているんですね。

スポンサーリンク


コメント

    • 中洲派遣ティアラ
    • 2017.06.18

    ティアラの記事を書いていただいて本当にありがとうございます。
    記事の内容に恥じぬよう、真面目に営業していきます。
    素敵な記事を、本当にありがとうございました。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。