アチュアル族(陸海空)は戦闘部族!wikiは?

07.112017

この記事は2分で読めます

2017年7月11日、『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』が放送されます。

 

7月2日にゴールデンで放送された『大アマゾンSP』で放送しきれなかった過激映像を放送してくれるということで、ものすごく楽しみですね。

 

ゴールデンで登場しなかった部族も登場するようです。

 

それが、アチュアル族です。

 

どんな部族なのか、気になりますね。

 

アチュアル族について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

アチュアル族(陸海空)は戦闘部族!wikiは?

アチュアル族はどんな部族なんでしょうか?

 

wikipediaにも載っていないので、気になりますね。

 

アチュアル族は戦闘部族です。

 

番組の予告では、本物の超戦闘部族として、紹介されています。

 

戦闘部族というと、レギュラー放送開始前の2017年1月29日に放送された特別番組『陸海空 地球一周するなんて(笑)アマゾンから突入SP』で登場したアワフン族を連想します。

 

アワフン族と言えば、襲撃されて人質などを取られたりしたので、緊張しますね。

 

もっとも、カンドシ部族はそんなことなかったですけどね。

 

アチュアル族は、アマゾンの奥地にすむ先住民族で、お金を持たない部族です。

 

アチュアル族は、「お金」を一度も使うことなく、家をもち、コミュニティを維持してきました。

 

相互依存と分かち合いで助け合う文化を育んできました。

 

しかし、キリスト教の宣教師がやってくるようになりました。

 

かつて、宣教師は侵略の手先となっていたので、アチュアル族は、土地や資源を守らなくてはならなり、戦闘部族となったのです。

 

このあたりは、アワフン族の他の部族と大同小異といったところですね。
スポンサーリンク




 

アチュアル族は、時に戦いながら、先祖の自給自足の風習を守ってきました。

 

先住民族の生活を見ると、自分たちの生活を考えさせらえるきっかけになりますね。

 

資本主義時代に生きる人間のお金にまつわる苦悩から、どのようにすれば解放されるかについても、アチュアル族について知ると、考えてしまいますね。

それだけ、自分たちが失ったものがあるから、先住部族の生活に興味を持ってしまうんでしょうね。

 

人類は、元々狩猟採集の生活から始まっていますからね。

 

ベストセラーになった『サピエンス全史』にも、狩猟採集生活時代の人類は幸せだったと書いてありましたね。

 

以上です。

 

ナスDの冒険がこれからも楽しみですね。

 

関連記事

ナスDは治るのか?なぜ黒い?ウィトが取れる方法を調べてみた!

ナスDが気絶!原因や理由は?その後は大丈夫?

ナスDの嫁は森崎友紀?ブログで判明?

ナスD(友寄隆英)のプロフィール!年齢や大学は?酒豪伝説も!

ナスDの現在は?帰国や目撃情報は?顔色はどうなった?

シピボ族の泥染め布製品の販売店や通販は?『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』の潜入で話題!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。