有吉の夏休みのステーキ店やホテルはどこ?日本で食べるには?

09.022017

この記事は2分で読めます

2017年9月2日、『有吉の夏休み2017 密着77時間inハワイ』が放送されます。

 

「仕事2:プライベート8」というスタンスで、有吉とその仲間がハワイを楽しむという番組です。

 

2013年からスタートした番組で、リゾート感が味わえて、毎年楽しみに見ている番組です。

 

有吉の夏休みを観ていて、気になるのが、毎年登場するステーキ店やホテルはどこなのか、ということです。

 

有吉の夏休みのステーキ店やホテルはどこなのか、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

有吉の夏休みのステーキ店はどこ?日本で食べるには?

『有吉の夏休み』では、ステーキを食べるのが、定番になっています。

 

有吉いわく、

「ステーキを食べると、年末まで頑張れる」

そうです。

 

2013年から3年連続で訪れたのが、ウルフギャングズ・ステーキハウス(Wolfgang’s Steakhouse)

 

ロイヤル・ハワイアン・センターC館3階です。

 

今では、ブームになっている熟成肉が絶品だそうです。

 

日本にも、六本木店、丸の内店、大阪店、福岡店があります。

 

番組内で、本当に絶賛されているので、いつか食べに行ってみたいですね。

 

2016年に訪れたのが、ルースズクリス(RUTH’S CHRIS STEAK HOUSE)

 

50年以上の歴史を持つハワイでは老舗です。

 

こちらも、熟成肉が有名みたいです。

 

こちらも、日本に店があります。

 

住所:東京都千代田区霞が関3-2-6-101

 

地下鉄銀座線虎ノ門駅から徒歩2分です。

 

2017年は、ストリップステーキ ワイキキ(STRIPSTEAK Waikiki)です。

 

米国料理界のアカデミー賞と言われるジェームズ・ビアード賞やミシュランの星を獲得したシェフ、マイケル・ミーナが展開する店です。

 

28日間熟成させた柔らかいお肉をバターポーチという温めたバターに約20分お肉を浸してからステーキを焼くことでもっと柔らかくしているそうです。

 

なんだか興味深い、特別な方法ですね。

 

この店は、残念ながら、日本にはないようです。
スポンサーリンク



有吉の夏休みのホテルはどこ?

『有吉の夏休み』では、毎年、同じホテルに宿泊しています。

 

毎年、同じなだけに、どこのホテルなのか、気になりますね。

 

有吉の夏休みのホテルは、「ハイアット リージェンシー ワイキキ」です。

 

ハイアット リージェンシー ワイキキは、1泊¥27,000〜。

 

ハワイのホテルの価格帯としては、中程度だそうです。

 

40階建てで海もきれいに見えるビーチフロントのホテルです。

 

プールは小さめですが、デイベッドがたくさん設置されておりくつろげるそうです。

 

以上です。

 

いつか、実際に行って、ハワイを楽しみたいものです。

 

特にウルフギャングスは、行ってみたいですね。

 

関連記事

有吉の夏休みのDVDレンタルや動画配信は?

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。