野沢直子の父親は馬主!職業や名前は?死去の原因は?

09.222017

この記事は2分で読めます

2017年9月22日、金スマに野沢直子が登場します。

 

2015年に発覚した、妹にあたる父親の隠し子と初対面を果たしているそうです。

 

この事実でも分かるとおり、野沢直子の父親はかなり破天荒な人だったそうです。

 

どんな人なのか、気になりますね。

 

野沢直子の父親について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

野沢直子の父親は馬主!職業や名前は?

野沢直子の父親は、野沢直子のブログの2011年の記事に76歳とあるので、1935年頃の生まれだと思われます。

 

芸能や文学に長けている血筋の野沢家の中でも、ひときわ破天荒な人だったそうです。

 

結婚4回。

 

野沢直子が26歳の時に母親が亡くなったときに、すぐに父は再婚したそうです。

 

野沢直子が小さな頃から、いろんな会社を立ち上げては失敗し、家族を振り回していたそうです。

 

朝鮮人参のスタミナドリンクを開発し、失敗。

 

はぜの天ぷらをのせた丼、『はぜどん』(アニメの『はぜどん』にかけたもの)のどんぶり屋のフランチャイズ展開もはかり、失敗。

 

しかし、趣味の競馬を生かして 自分の会員を持ち、その会員に自分の予想を教えるというシステムを作り上げて、大成功。

 

新宿に自社ビル、ボート、1987年の有馬記念で2着になった競走馬など100頭以上の馬を所有していたそうです。

 

ちなみに、1987年の有馬記念で2着になった馬の名前は、「ユーワジェームス」でした。

 

ただ、あまりの暴君ぶりに、野沢直子は父と会えばいつも喧嘩をしていたそうです。

 

さて、気になるのが、野沢直子の父親の名前です。

 

野沢家は、芸能や文学に長けている血筋です。

 

小説家の祖父・陸直次郎(野沢嘉哉)、有名作品に出演していた叔父・野沢那智、いとこに俳優の野沢聡がいます。

 

ちなみに、叔父の那智が吉本興業の木村政雄に野沢直子を紹介したことがきっかけで吉本興業に入社したそうです。

 

しかし、野沢直子の父親の名前は分かりませんでした。

 

番組で明らかになるかもしれません。

 

そんな父親も2015年に亡くなります。

 
スポンサーリンク



野沢直子の父親の死去の原因は?

野沢直子の父親は、2015年に突然亡くなったそうです。

 

死因は分かりません。

 

突然、亡くなったというと、心筋梗塞が何かでしょうか?

 

はっきりとしたことは、分かりません。

 

野沢直子の弟が、遺品整理をしていて、まだ会ったことのない妹がいたことがわかったそうです。

 

以上です。

 

野沢直子の父親の人生を見ると、思い切り生きたという感じがして、うらやましくさえありますね。

 

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。