ウィリアムズ症候群は顔つきと耳に特徴!芸能人やつるの剛士の子供は?

10.062017

この記事は2分で読めます

2017年10月8日、『ザ・ノンフィクション』で「ボクを知ってください2 ウィリアムズ症候群」が放送されます。

 

難病と言われる「ウィリアムズ症候群」。

 

どんな病気なのか気になりますね。

 

ウィリアムズ症候群について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ウィリアムズ症候群は顔つきと耳に特徴!

ウィリアムズ症候群とは、成長発達の遅れや認知生涯・高カルシウム血症などの症状が出てしまう病気です。

 

1961年に医師J.C.P.ウィリアムズにより報告されたため、そういう病名になっているそうです。

 

発症率は、10,000人から20,000人に1人くらいです。

 

原因は、遺伝子の突然変異だと言われています。

 

7番目の染色体の一部が欠けてしまうことが原因だと考えられているそうです。

 

遺伝が原因ではありません。

 

誰とでも仲良くしようとするという問題があります。

 

問題ないじゃないかと思われるかもしれませんが、知らない人にも平気でついていったり、饒舌で話好きで他人との距離をつめたがったりと、度を越えてしまいます。

 

治療法は存在していません。

 

意外なところでは、「音楽が大好き」なんていう特徴もあります。

 

外見的な特徴は、大きな口、上を向いた鼻、小さいあご、好奇心に輝く目、とがった耳。

「妖精の生まれ変わり」

なんていう形容がされたりします。
スポンサーリンク



ウィリアムズ症候群の芸能人やつるの剛士の子供は?

やつるの剛士の長男・エイトくんがウィリアムズ症候群です。

 

ブログで公表しています。

 

3歳2か月の時にウィリアムズ症候群と診断されたそうです。

 

しかし、診断される前から、心当たりがあったそうです。

 

小顎、黄疸、不眠、哺乳不良、そして鼠径ヘルニア、この特徴に当てはまるのが、ウィリアムズ症候群だったそうですが、最初は親心もあって、否定していたそうです。

 

診断が下ったときは、

 

家に帰ってからは、泣いた泣いた、そりゃもう物凄く泣いた

 

そうです。

 

しかし、今では、それが、行動の原動力になっているそうです。

 

有名人や芸能人でウィリアムズ症候群と告白している人は、見当たりません。

 

あえて、挙げるとすれば、グロリア・レンホフ。

 

オペラ歌手です。

 

30以上の言語でオペラを歌うことができます。

 

長年にわたって、本人もウィリアムズ症候群とは気付いていなかったそうです。

 

以上です。

 

周囲の理解も必要な病気のようですね。

 

関連記事

こうすけ(杉本紘輔)のプロフィール!ザノンフィクションで話題!

 

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。