小川淳也の娘や家族は?イケメンだけど玉木雄一郎と希望の党を造反!

10.172017

この記事は3分で読めます

総選挙を前にして、民進党から希望の党に移籍した議員の中に、「踏み絵」を踏んだにも関わらず、公約に異を唱え、小池百合子代表を批判する声まで聞こえてくるようになりました。

 

その代表格が、小川淳也です。

 

「憲法9条の改悪については明確に反対」

と、唱えています。

 

自分の行動を覆すような行動で、首をかしげてしまいます。

 

小川淳也どんな人なのか、気になりますね。

 

小川淳也について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

小川淳也のプロフィール!娘や家族は?

ogawazyunya2

 

名前:小川淳也(おがわ じゅんや)

生年月日: 1971年4月18日(46歳)

出身地: 香川県高松市

大学:東京大学法学部

前職:国家公務員(自治省・総務省)

所属政党 民主党→民進党→希望の党

身長:170cm

体重:59kg

 

小川淳也は、昭和46年、香川県高松市に生まれます。

 

商売家の長男(妹と弟の3人兄弟)として生まれたそうです。

 

実家は、「パーマ屋ラブ」という美容室を経営しているそうです。

 

尊敬する人が両親だそうです。

 

百華幼稚園、西春日保育園を経て一宮小学校に入学。

 

中学は、香東中学校。

 

高校は、香川県立高松高等学校。

 

小学校4年から高校まで9年間、野球をしていたそうです。

 

東京大学法学部、自治省とエリート街道を歩みます。

 

平成15年7月11月、民主党より香川1区で総選挙に立候補するも落選。

 

平成17年9月の衆議院選挙において初当選します。

 

当選4回、総務大臣政務官などを務めています。

 

結婚は24歳の時にしていて、高校の同級生だそうです。

 

20歳と18歳になる娘がいるそうです。

 

女子大生が選ぶイケメン議員ランキングで、

 

1位 小泉進次郎

2位 小川淳也

3位 宮崎謙介

 

と、選ばれたほどの小川淳也の娘ですので、美人かもしれませんね。

 

娘さんとは、東京の議員宿舎で一緒に生活しているそうです。

 

選挙の応援もしているようですよ。

 

ogawazyunya

 

奥さんは、地元に住んでいるようですね。

 

不仲とかそういうことではなく、議員の妻なので、地元を守らないといけないんでしょう。

 

文句のつけようのない経歴ですね。
スポンサーリンク



小川淳也は玉木雄一郎と希望の党を造反!

小川淳也は、民進党から希望の党に移籍した時に、「憲法9条改正」などの「踏み絵」を踏みました。

 

しかし、ホームページに、「憲法9条の改悪については明確に反対」と書き込んでいます。

 

さらに、10月16日に高松市で行った街頭演説で

「小池氏の物言いは『排除』などひどい。私の政治信条は変わらない」

と、発言。

 

一旦、踏み絵を踏んでおいて、何でこんな発言をするんでしょうか?

選挙中に、自分の党の党首を批判するというのは、普通ではありません。

 

その思惑は、

 

・希望の党の失速の焦り

・香川1区は立民や共産党が候補を立てておらず、「反自民」票を自身に集約させたい。

 

というところではないでしょうか。

 

結局、政策に関係なく、選挙目当てで希望の党に移籍したと思われても仕方がないところですね。

 

対抗馬の自民党の平井卓也氏は、

「対抗馬の政策がどこにあるか分からない。世の不平や不満をあおり右から共産党までの受け皿になるなんて有権者をばかにしている」

と、批判しています。

 

希望の党に行かないで、立憲民主党に行けば良かったのに、と思ってしまいます。

 

隣の香川2区の玉木雄一郎も同じようなものですね。

 

以上です。

 

小川淳也が当選するのかどうか、注目ですね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。