久米宏は現在病気?妻や子供も調べた!

11.172017

この記事は3分で読めます

2017年11月17日、『金スマ』に、久米宏が出演します。

 

「日本のニュースを変えた男」として、特集されるそうです。

 

かつては、「ザ・ベストテン」や「ニュースステーション」でテレビ界の頂点を極めた久米宏。

 

現在の状況が気になりますね。

 

久米宏について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

久米宏のプロフィール

kumehiroshi

 

本名:久米宏(くめひろし)

生年月日:1944年7月14日

出身:埼玉県浦和市

大学:早稲田大学政治経済学部

身長:178cm

所属事務所:オフィス・トゥー・ワン

 

久米宏は、両親が疎開していた埼玉県浦和市で5人兄弟(姉4人)の末っ子として誕生しました。

 

戦後は、東京都品川区北品川で幼少時代を過ごします。

 

1960年、武蔵工業大学付属中学校卒業。

1963年、東京都立大学附属高等学校卒業。

早稲田大学政治経済学部に入学します。

 

学生時代、演劇活動に明け暮れていたそうです。

 

当時の部の仲間に長塚京三や田中真紀子がいました。

 

本人曰く、

「成績が悪く、一流企業の推薦が取れなかったから」

という理由で、アナウンサーを志望し、TBSのアナウンサーになります。

 

しかし、実際は、マスコミ、アナウンサーの就職倍率は高騰しており、同じ試験を受けたみのもんたは、試験に落ちて文化放送に入りました。

 

入社直後は、極度のあがり症で、結核にもかかるなど苦労しましたが、「ザ・ベストテン」の司会を務めるなど、次第に人気アナウンサーになっていきます。

 

1979年6月にTBSを退社し、フリーになります。

 

1985年10月7日、ニュースステーション開始。キャスターに就任します。

 

2004年3月26日まで続く、大型番組となります。

 
スポンサーリンク



久米宏は現在病気?

報道ステーション修了後は、仕事量を抑えている久米宏。

 

そのせいか、病気なのではないかという噂が流れています。

 

しかし、特に大きな病気にかかっているということはないようです。

 

現在でも、毎週土曜日13:00~14:55 TBSラジオ 『久米宏 ラジオなんですけど』という番組をやっています。

 

久米宏の妻や子供は?

妻は久米麗子。

 

スタイリストだそうです。

 

kumereiko

 

名前:久米麗子(くめれいこ)

生年月日:1945年04月01日(現在69歳)

出身:兵庫県

学歴:共立女子大学文芸学部卒業

 

出会いは、大学時代。

久米宏が演劇に明け暮れていていた頃のことだったそうです。

1969年に結婚します。

 

ニュースステーションでの衣装選びは妻が行っていたそうです。

 

ちなみに、久米宏は、1987年にはベストドレッサー賞(スポーツ・芸能部門)、2004年には日本メガネベストドレッサー賞(文化界部門)を受賞しています。

 

しかし、夫婦の危機もあったそうです。

 

TBS退社翌年に、女性誌で別居が報じられました。

 

久米宏には、6年越しの不倫相手がいました。

相手の女性は彼が司会をしていたラジオ番組の移動中継車に乗る、キャスタードライバーでした。

 

1981年、女性は久米さんの赤坂の事務所を訪れ、奥さんとの離婚を迫ります。

 

話し合いがこじれ、女性は手首を切って、久米宏が救急車を呼んだことで、事実が発覚。

 

久米はしばらく番組の出演を自粛することになりました。

 

それでも、離婚はしなかったそうです。

 

二人に、子供はいません。

 

以上です。

 

これから久米宏がどんな活動をするのか、注目ですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。