曜変天目茶碗の値段は?公開されているのはどこ?レプリカの販売は?

12.202016

この記事は3分で読めます

平成28年12月20日20時54分からテレビ東京で放送される「開運!なんでも鑑定団」で、番組史上最大のお宝が登場します。

 

それが、「曜変天目茶碗」。

 

世界に3点しか存在しないと言われていた幻の焼き物です。

 

3点すべてが国宝に指定されるほどの逸品です。

 

「曜変天目茶碗」について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

曜変天目茶碗の値段は?

曜変天目茶碗とは、曜変と呼ばれる斑紋が、まるで宇宙に浮かぶ星のように美しい輝きを放つ焼き物です。

 

「曜」とは、星の輝きを意味してしています。

「変」とは、見る角度や光の角度によって、いろいろな輝きを放つこと。

「天目」とは、鎌倉時代に、中国・浙江省の天目山で修行した日本の禅僧が持ちかえったことが名前の由来です。

 

室町時代には、茶人たちの間で人気になりました。

 

美しい斑紋ができるのは、偶然の要素が大きく、再現が極めて難しいため、希少価値が高いそうです。

 

さて、気になる値段は、一説には、50億円とも言われています。

 

本当に、値段が付けられないほどの価値がありそうです。

 

曜変天目茶碗が公開されているのはどこ?

これほどの価値のある「曜変天目茶碗」。

 

ぜひ、一度観てみたいところです。

 

現在の3点の所在について、調べてみました。

 

静嘉堂文庫美術館

youhenntenmoku1

 

「稲葉天目」と呼ばれる品です。

 

3点の「曜変天目茶碗」の中でも、最上の品とされているそうです。

 

なぜ、「稲葉天目」と呼ばれているかというと、元は徳川将軍家が所蔵していましたが、三代将軍・家光の時代に春日局を下賜されて、子孫である淀藩主稲葉家に伝えられたと言われているからです。

 

静嘉堂文庫美術館に所蔵されています。

 

【場所】
東京都世田谷区岡本2-23-1

 

【開館時間】

午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

 

【休館日】

毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日休館)

展覧会期以外は休館。

 

【入館料】

一般1,000円 大高生700円 中学生以下無料
(一般・大高生は20名以上団体割引あり)

 

【アクセス】

最寄り駅は東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅。

駅からバスまたはタクシー。

 

【駐車場】

美術館前に約20台の無料駐車場。

 

藤田美術館

youhenntenmoku2

 

「藤田天目」と呼ばれています。

 

なぜ、「藤田天目」と呼ばれているかと言うと、徳川家康から水戸徳川家が譲り受け、水戸徳川家が売却する際に藤田財閥の藤田平太郎が入手したからです。

 

現在、藤田美術館に所蔵されています。

 

【場所】

大阪市都島区網島町10-32

 

【開館期間】

午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)

 

【休館日】

毎週月曜日(祝日の場合は開館し翌火曜日休館)

展覧会期以外は休館。

 

【入館料】

一般800円 大高生500円 中・小学生300円
(20名以上各50円割引)

 

【アクセス】

JR東西線大阪城北詰区(3番出入り口)より徒歩3分

京阪京橋駅(片町口)より徒歩10分

地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅(2番出口)より徒歩10分

 

【駐車場】

無料駐車スペース約5台

 

大徳寺龍光院

youhenntenmoku3

 

堺の豪商・津田宗及が所有していたものです。

 

ただし、観光を目的とした拝観は一切受け付けておらず、特別公開の類も行わない。

拝観謝絶の寺院です。

 

静嘉堂文庫美術館及び藤田美術館ともに常に公開されているわけではないので、展覧会情報に注意する必要があります。

 

大徳寺龍光院所蔵のものにいたっては、国宝展などで公開されることに賭けるしかなさそうです。

 

曜変天目茶碗のレプリカの販売は?

曜変天目茶碗のレプリカの販売は、amazonに売っていました。

あと、楽天でも、検索をかけてみましたが、レプリカはありませんでした。

ただ、とんでもなく、高いものがありました。

なんと値段が1,500万円。

ネット通販で買える値段ではないですね。

 

 

ネット通販でも、こんな価格のものがある焼き物の世界。

 

本物の「曜変天目茶碗」の価値は想像を絶します。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。