西川健太郎(中日戦力外)の嫁との出会いや馴れ初めは?打撃投手の年俸やトライアウトの結果もチェック!

12.302016

この記事は3分で読めます

nisikawa

 

中日を戦力外になった西川健太郎が、2016年12月30日(金)22:00から放送の『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』に出演します。

 

毎年、放送されていて、つい観てしまう番組です。

 

西川健太郎について、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

西川健太郎のプロフィール

名前:西川 健太郎(にしかわ けんたろう)
生年月日: 1993年4月18日(23歳)
出身地:石川県金沢市
身長:184cm
体重:74kg
血液型:A型
右投右打 投手
小学校:長田町小
中学校:星稜中学
高校:星稜高校

 

高校時代は、名門・星稜高校で1年秋からエース。

しかし、3年生の6月に骨折した左手甲の影響で、先発ができずリリーフとして登板するなどといったこともあり、甲子園には出場できず。
2011年ドラフト2位で中日に入団。

契約金6,000円、年俸660万円でした。

 

西川健太郎の嫁との出会いや馴れ初めは?

西川健太郎は、2015年12月に結婚しています。

嫁は朱里(あかり)さん(22歳)です。

 

旧姓は、辻川朱里さん。

石川県内の病院で調理師として働いていたそうです。

 

かなりの美人ですね。

 

こんな美人とどうやって知り合ったのか気になってしまうところです。

 

出会いは、高2の秋。

場所は、たまたま友達と行った金沢市内のファミレス。

近くに座っていた友達の友達だった朱里さんに一目ぼれしたそうです。

西川の

「一生一緒にいてくれる存在になってほしい」

という告白によって、交際がスタートしたそうです。

 

朱里さんは、西川が活躍できるように、スポーツ選手の体にいい食事を勉強して、料理を作っていたそうです。

 

現在、妊娠中で、女の子が生まれる予定だそうです。

 

西川健太郎のトライアウトの結果は?

 

西川健太郎は、2016年オフに戦力外通告を受けます。

 

23歳、高卒5年での戦力外は早すぎるようにも思えます。

 

成績を見ると、

2012年(19)  3試合 先発1 0勝0敗 投球回7.0 奪三振4 自責点1 防御率1.29
2013年(20)  12試合 先発9 1勝6敗 投球回46 奪三振27 自責点32 防御率6.26
2014年(21)  一軍登板なし
2015年(22)  6試合 1勝0敗 投球回7.1 奪三振6 自責点3 防御率3.68
2016年(23)  一軍登板なし

 

プロ通算5年で、

登板21 先発10 完投0 2勝6敗 60.1回 37奪三振 防御率5.37

という成績は寂しすぎるのも事実。

 

昨年は、2軍ですら結果を残せなかったようなので、仕方ないかもしれません。

 

こんなに自分を考えてくれる朱里さんという存在がいるのに、プロで活躍できないのは、悔しかったでしょうね。

 

しかし、西川はあきらめきれずに、トライアウトを受けます。

 

結果は、打者3人を無安打で抑えます。

 

しかし、プロからの誘いはありませんでした。

 

嫁と生まれてくる子供を抱えて、西川はどうしたのでしょうか?

 

西川健太郎の打撃投手の年俸は?

西川健太郎に古巣中日から打撃投手の誘いが来ます。

 

打撃投手とは、打撃練習の際に意図的に打者に打たせる球を投げるのが役割です。

 

本来、バッターを抑えるのが投手の役割ですが、それとは真逆になるわけです。

 

マシンと違って、生きた球を打てるので、重要な役割ではあります。

 

それでも、プロで活躍を夢見る西川にとって、あえて打たれる球を投げる打撃投手になるのは、葛藤があったでしょうが、それを受けます。

 

気になる打撃投手の年俸は、一般的に500万~800万円程度だそうです。

 

西川のこれまでの年俸は、

 

2011年(18)  契約金6000円
2012年(19) 660万円
2013年(20) 700万円
2014年(21) 770万円
2015年(22) 580万円
2016年(23) 580万円

 

でしたので、年俸としては、それほど変わるわけではなさそうです。

 

それも、西川が決断した理由かもしれません。

 

実は、西川はまだ若いこともあり、クラブチームから誘いがあったそうなのですが、クラブチームはもらえても給料が安いのでやめたのだと思います。

 

以上です。

 

西川健太郎は、プロ野球選手としては、成功しませんでしたが、人間としての幸せは手に入れていると思います。

 

奥さんと子供と幸せになってほしいですね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。