眞木美咲パメラは中村高校、中村中学出身の超お嬢様!歯を矯正したと言い訳するも、整形?

12.302016

この記事は2分で読めます

pamera

 

平成28年12月27日に放送された『今夜くらべてみました年末SP』の「女子校育ちの女」を観ました。

 

出演していた眞木美咲パメラが面白かったので、まとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

眞木美咲パメラのプロフィール

名前:眞木美咲パメラ(まきみさきぱめら)

生年月日:1991年10月20日生まれ(25歳)

出身地:アメリカ(ニューヨーク)。

身長:160cm。

血液型:A型。

スリーサイズ:78 – 55 – 81

経歴:日本美容専門学校卒業

資格:美容師免許

趣味:乗馬

 

眞木美咲パメラは中村高校、中村中学出身の超お嬢様!

眞木美咲パメラは東京都の中村中学校・高等学校出身です。

 

東京都江東区清澄二丁目にあります。

 

超お嬢様学校です。

 

おしゃれなカフェや、

09-3-png

 

足湯、

11-4-e1482854425323-png

 

スカイツリーの見える図書館などがあります。

 

すごい設備ですね。

 

中高一貫の女子校です。

 

校訓は「清く直く明るく」

 

ホームページには、「アットホームな校風と、 キャリア・デザイン教育。 生徒の個性と未来を育てます。」と、書いてあります。

 

偏差値は50。

 

学費は、入学料273,000円、授業料等が764,400円のようです。

高いですね。

 

眞木美咲パメラは、5歳から乗馬しているそうで、かなりのお嬢様ですね。

 

父親が何の仕事をしているのか、気になりましたが、それは分かりませんでした。

 

しかし、学生時代はイジメあっていたそうです。

 

ねりけしを取られて砂場に捨てられたり、給食のシチューにホッチキスの針を入れられたりしたそうです。

 

おかげで、歯にはさまった魚の骨を取るのがうまくなったとか。

 

いくら環境の良い学校でも、そんなイジメ受けるのはイヤですね。

 

ただ、モデルを始めてから、急にチヤホヤされて、すり寄ってくる人が増えたとか。

 

眞木美咲パメラをいじめていたボスは、モデルをしていることをバカにしていたそうですが、卒業後はモデルになり、全然売れていないそうです。

 

自分がやりたいことをやっていることに嫉妬していじめていたんでしょうね。

 

人間って、自分がやりたいのにやれていないことをしている人を否定してしまうものですよね。

 

眞木美咲パメラは歯を矯正したと言い訳するも、整形?

 

seikei

 

眞木美咲パメラの昔の写真が公開されましたが、ロナウジーニョのような風貌です。

 

はっきり言って変わり過ぎですね。

 

歯並びが悪くて、笑顔を見せられなかったのが、歯を矯正したことによって、笑顔を見せられるようになり、顔も変わっていったそうです。

 

ただ、これだけ顔が変わってしまったので、整形じゃないかという疑いを掛けられていました。

 

そう思わざるを得ないほどの変わりようですね。

 

以上です。

 

眞木美咲パメラは、ブリッコで、ツッコミどころ満載な人なので、モデルにとどまらず、バラエティに出ることが増えそうな予感がします。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。