ポリアモリーの有名人は?岡田斗司夫やきのコも?

11.012016

この記事は2分で読めます

家族の在り方が変わっていくかもしれません。

 

「ポリアモリー」がアメリカで流行の兆しを見せていて、日本でもその考え方が紹介され始めているそうです。

 

ポリアモリーとは?

「ポリアモリー」とは、複数の人と同時にそれぞれが合意の上で性愛関係を築くライフスタイルのことです。

複数の相手と同時に親密な恋愛関係を築くのが特徴です。

 

「ポリアモリー(polyamory)」とは、ギリシア語の「複数」(poly)とラテン語の「愛」(amor)を合わせた言葉です。

アメリカで作られた造語です。

 

キリスト教の世界観では、一夫一妻制が当たり前で、日本でも、ただ一人を生涯愛することが、美しく正しいという発想があります。

 

ただ、現実的には、離婚率が年々上がっていて、不倫も多くなっています。

従来の家族の在り方は、うまくいかなくなってきているという見方もできます。

 

そんな中で、「ポリアモリー」は、夫婦や家族の在り方を根本的に変えるような話です。

 

関係性を隠さず、それぞれ関係を持っていることに同意しているため、嫉妬や憎悪と無縁で、誰も傷つかなというところが、新しい発想というわけです。

 

ポリアモリーの有名人は?岡田斗司夫やきのコも?

「ポリアモリー」という生き方をブログで発信しているのが、「きのコ」さん。

「ポリアモリー」を有名にした方と言ってもいいでしょう。

「ポリアモリー」を自認し、公言することによって、生きづらかった人生が変わったそうです。

 

そして、ポリアモリーの有名人として挙げられているのが、岡田斗司夫さんです。

 

岡田斗司夫さんは、大阪芸術大学芸術学部の客員教授で、「オタク学」を広めた人でもあります。

彼は、女性の写真と実名入りの赤裸々な交際記録が 流出したことがあり、最大で80人の女性と同時に付き合っていたと著書で書いているほどの人です。

 

ただ、この人の名前を挙げている人は、ふざけ半分で、名前を挙げていると思います。

というのは、岡田斗司夫さんと従来の在り方、つまり1対1できちんと付き合いたいと思っている女性が必ずいるはずだからです。

 

以上です。

 

「ポリアモリー」という生き方は、簡単に受け入れられるものではありませんが、簡単に否定できるものでもないという気がします。

 

人間がより自由に生きられるようになるのか、それとも、確かなものなどほとんどない世の中で、さらに確かなものを失って、人間が根無し草のようになってしまうのか、答えは簡単に見つかりそうにありません。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。