WBC中田翔はいらない?不要、邪魔の声!4番候補なのになんで?

03.052017

この記事は2分で読めます

第4回WBCが2017年3月6日に開幕します。

 

話題になっていたのが、中田翔が4番を打つのか、筒香が4番を打つのかという話題です。

 

4番は、筒香で落ち着きそうですが、中田翔について、いらない!不要!邪魔!という声が挙がっています。

 

4番候補なのになんでそんな声があがるんでしょうか?

 

WBCに中田翔はいらない、不要、邪魔の声について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

WBC中田翔はいらない?不要、邪魔の声!

WBCに中田翔はいらない、不要、邪魔の声が上がっているのは、どうしてでしょうか?

 

まず、直接的な原因は、事前の強化試合で、不調だということです。

 

調子はいまひとつ上がっていません。

 

それでも、中田翔は昨シーズン、パ・リーグの打点王で、3年連続100打点を達成しているバッターです。

しかし、打率が低くて安定してないとか、打点は日ハムの上位打線の出塁率が高いから、いい数字が残っているだけというなんていう声があります。

実際、中田翔の得点圏打率は.264と、特に高いわけではありません。

セイバーメトリックスで言うと、打点は個人の実力を反映した指標ではないという指摘もあります。

 

また、侍ジャパンでの中田翔のポジションはファーストです。

 

しかし、ファーストならば、他の選手のほうがいいといった声もあります。

 

西武・浅村なんかを挙げる人もいます。

 

さらに、これは誹謗中傷でしかないような気がするのですが、中田翔は見た目がチンピラみたいだとか、下品だからいらないという声まであります。
スポンサーリンク



それでも中田翔はWBCに必要か?

3月4日のTBS「S1」で野村克也が侍ジャパン最強メンバーを発表しました。

 

それによると、

 

1. 山田(二)
2. 秋山(右)
3. 青木(中)
4. 中田(一)
5. 筒香(左)
6. 内川(DH)
7. 坂本(遊)
8. 松田(三)
9. 大野(捕)

 

と、なっています。

 

中田翔には「4番以外は似合わない」というコメントを残しています。

 

辛口の野村がここまで言っているので、いらないということはない気がします。

 

個人的には、筒香がケガをしたり、絶不調になったりすることもあり得ると思っていて、その場合、侍ジャパンのメンバーを見た時に、中田翔以外に4番ができるタイプの選手がいないんで、やはり中田翔は必要だと思います。

 

以上です。

 

中田翔はプレミア12で、大活躍しました。

 

そもそも、いらない、不要、邪魔という声が強くなるのも、注目度が高いからです。

スターの証拠ですね。

 

WBCでも活躍して、いらない、不要、邪魔という声を吹き飛ばして欲しいですね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。