リーダーズ(ドラマ)愛知佐一郎のモデルは?西国銀行についても!

03.202017

この記事は2分で読めます

2017年3月20日、ドラマ『リーダーズ』特別編ディレクターズカットが放送されます。

 

トヨタ自動車をモデルにした実話に基づいた壮大なドラマです。

 

実話に基づいていると言われると、モデルが気になってしまいますね。

 

リーダーズの主人公の愛知佐一郎や他の登場人物のモデル、また西国銀行のモデルについて、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

リーダーズ(ドラマ)愛知佐一郎のモデルは?

まず、佐藤浩市演じるドラマ『リーダーズ』の主人公・愛知佐一郎をはじめ、登場人物のモデルを調べてみました。

 

ちなみに、『リーダーズ2』に出演しているモデル人物については、コチラです。

 

佐藤浩市演じるドラマ『リーダーズ』の主人公・愛知佐一郎のモデルは、トヨタ自動車工業(現・トヨタ自動車)2代目社長・豊田喜一郎です。

 

山口智子演じる愛知晴子のモデルは、豊田二十子です。

飯田新七(元高島屋社長)の娘です。

 

溝端淳平演じる愛知洋一郎のモデルは、豊田章一郎です。

6代目の社長ですね。

 

香川照之演じる日銀名古屋支店長・山梨良夫のモデルは、高梨壮夫です。

その後に日銀理事を経て、トヨタの強い推薦で日本自動車連盟の初代会長となります。

 

橋爪功演じる石山又造のモデルが、石田退三です。

3代目社長ですね。

 

椎名桔平演じる愛知正二のモデルは、豊田英二です。

5代目社長ですね。

 

中村橋之助演じる財部登のモデルは、一万田尚登です。

日銀総裁や大蔵大臣を務めた人物です。

 

錚々たるメンバーですね。

 

スポンサーリンク



 

リーダーズ(ドラマ)西国銀行のモデルは?

リーダーズの悪役となっている西国銀行のモデルも気になるところですね。

 

西国銀行のモデルは、住友銀行です。

 

「機屋(はたや)に貸せても鍛冶屋には貸せない」

 

というセリフも実話だそうです。

 

そのセリフを放った吹越満演じる西国銀行・名古屋支店長の児島正彦は、住友銀行の小川邦彦がモデルだそうです。

その後、小川邦彦氏は住友銀行の専務となって、プリンス自動車社長に派遣され、トヨタに救済合併を申し入れて拒絶されるという逸話が残っています。

昔そこまで言った相手に、ふつう気おくれしそうなところですが、それを実行するのはたいした度胸ですね。

さすがに出世競争の激しい大銀行で、専務になるだけのことはあります。

 

それ以来、住友銀行は名古屋を中心とする東海地方では、

「住銀はいざとなったら頼りにならない」

という噂が広がってしまい、東海地方で苦戦する原因となってしまったそうです。

 

融資に協力してくれた三井銀行と東海銀行は、トヨタのメインバンクになりました。

 

トヨタにとって、恩のある三井銀行と、敵の住友銀行が今や合併していますけどね。

 

ちなみに、松坂銀行のモデルが三井銀行、三河銀行のモデルが東海銀行です。

 

以上です。

 

2017年3月26日には、『リーダーズ2』が放送されます。

そちらも楽しみですね。

 

関連記事

リーダーズ2のモデル人物は?菊間武二郎(大泉洋)や山崎亘など!

リーダーズ2のモデル企業は?日の出モータースや若草自動車、大島プレス工業など!

『リーダーズ2』酒田ガレージのモデル企業は?郷ひろみ(酒田健太郎)の役は実在の人物!

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。