イエリッチ(WBC)が日系で日本代表?成績や年俸は?柳田に似てる?

03.222017

この記事は2分で読めます

2017年3月22日、WBC準決勝で日本とアメリカが対戦します。

 

アメリカ代表の不動の3番として活躍しているのが、マーリンズ・イエリッチです。

 

イチローの同僚ですね。

 

とてもいい選手なのですが、実は、戦前はWBCを「日本代表で出たい」と言っていた選手です。

 

アメリカ人なのに侍ジャパンで、出たいというのは、不思議ですね。

 

イエリッチについて、調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

イエリッチ(WBC)が日系で日本代表?

イエリッチが日本代表で出たいというのは、どういうことでしょうか?

 

イエリッチの母方の祖母は、日本人です。

 

つまり、日系人なのです。

 

そして、イチローに憧れて、野球を始めたそうです。

 

そんな選手が、日本代表で出たいというのは、リップサービスでも、うれしいところですね。

 

WBCの国籍ルールは、複雑です。

 

例えば、日本代表で出ようと思えば、

 

・日本国籍を持つ

・日本の永住資格を持つ

・日本で生まれた

・両親のどちらかが日本国籍

・両親のどちらかが日本生まれ

 

の5つのうちどれかを満たせば出場できます。

 

日ハムのレアードはアメリカ国籍ですが、母親がメキシコ人なのでメキシコ代表として出場してます。

 

国籍条項が緩くて、いろんな選手が観られるのが、WBCのいいところですね。
スポンサーリンク



イエリッチ(WBC)の成績や年俸は?

イエリッチはアメリカ代表の3番を任されるだけあって、成績もすごいです。

 

昨シーズンの成績は、

 

打率.298 21本 98打点

 

です。

 

年俸は、$1,000,000です。

 

約11億円というところでしょうか。

 

イエリッチ(WBC)が柳田に似てる?

イエリッチのスイングがソフトバンクの柳田に似てるという話があります。

 

柳田と言えば、豪快なスイングが持ち味ですが、本当にそっくりです。

 

見比べると、びっくりするほどです。

 

走攻守そろった選手と言う意味でも、プレースタイルも似ていますね。

 

以上です。

 

イエリッチは敵として対戦するわけですが、応援したくなってしまう選手ですね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。