阿部四郎のレフェリー動画は?高速カウントが凄い!スナックはどこ?

04.252017

この記事は2分で読めます

2017年4月25日午前11時59分、阿部四郎さんが、肺炎のため死去しました。

 

76歳でした。

 

阿部四郎さんと言えば、「極悪レフェリー」として名をはせていました。

 

阿部四郎さんのレフェリーや高速カウントによって、これまでを振り返ります。

 

また、経営していたスナックの場所も調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

阿部四郎のレフェリー動画は?

やはり、一番観たくなってしまうのが、阿部四郎さんのレフェリー動画です。

 

youtubeにありました。

阿部四郎さんのプロフィールです。

 

名前:阿部四郎(あべしろう)

生年月日:1940年7月28日

星座:しし座

出身地:福島県

所属:元・大和プロ、北島音楽事務所

デビュー:1970年

 

プロレスのレフェリーとなったきっかけは、1970年に全日本女子プロレスのプロモーター業務を行うようになり、盛り上げるために自分もレフェリーとなったそうです。

 

プロレスのレフェリーとして、まさにぴったりですね。

 

2009年まで、約40年間、名物レフェリーとして活躍します。
スポンサーリンク




 

阿部四郎の高速カウントが凄い!

阿部四郎さんが最も輝いていたのが、1980年代の全日本女子プロレス。

 

当時、大人気のクラッシュギャルズに対して、ダンプ松本率いる「極悪同盟」など悪党軍に肩入れ。

 

クラッシュギャルズが倒れると、高速カウントをするなど、不公平なジャッジを連発し、一躍話題の人になりました。

 

極悪同盟の反則や凶器の使用を見逃すなんてこともありました。

 

あまりにも、不公平で、コミッショナーが阿部四郎さんに、出場停止と減給の処分を下したなんてこともありました。

 

高速カウントは、本当に笑ってしまうほど楽しくて、阿部四郎さんは真のエンターテイナーだと思いました。

 

阿部四郎のスナックはどこ?

阿部四郎さんは、スナックを経営していました。

 

立川と東京都練馬区の江古田で経営していたそうです。

 

立川の店は、名前は「翠泉(すいせん)」という店で、今でも営業しているそうです。

以上です。

 

プロレス黄金時代に活躍した人がまた一人亡くなったしまったのは、とても残念ですね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。