森脇良太(浦和レッズ)の嫁や子供は?嫌いなのはウザいし下手だから?

05.042017

この記事は2分で読めます

2017年5月4日、Jリーグの浦和レッズ対鹿島アントラーズ戦で、試合終盤に興梠が土居を突き飛ばしたことに鹿島の選手が激高。

 

両軍が入り乱れる小競り合いが起こりました。

 

中でも鹿島MF小笠原満男と浦和DF森脇良太が激しく言い合っていました。

 

小笠原は、森脇に差別的な発言があったと主張。

 

森脇はそれを否定しています。

 

鹿島の小笠原に比べると、知名度の低い浦和・森脇良太について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

森脇良太(浦和レッズ)の嫁や子供は?

名前:森脇 良太 (もりわき りょうた)
出身地:広島県福山市
生年月日:1986年4月6日
身長:177cm
体重:75kg
ポジション:DF

 

森脇良太は小学校2年からサッカーを始めて、1999年に地元福山市の隣町である尾道市のサンフレッチェびんごジュニアユースへ入団。

 

2002年にサンフレッチェ広島ユースへ昇格しました。

 

2005年にトップに昇格し、サンフレッチェ広島と正式にプロ契約を結びました。

 

サンフレッチェ広島の生え抜きだったんですね。

 

2006年に愛媛FCにレンタル移籍して、レギュラー。

 

2008年に広島に復帰し、主力として活躍します。

2012年にはリーグ戦33試合に出場し、広島のJ1初優勝に貢献しました。

 

2013年に浦和レッズに移籍。

この年には、日本代表にも選ばれます。

 

2013年の10月10日に一般女性と結婚。

 

結婚直後の試合後のコメントで、

「嫁にプレッシャーを掛けられていたんです。もし、決勝に進めていなかったら、何を言われていたか分からない。とにかくホッとしました」

と、語っていました。

 

子供については、情報がなく、子供がいるのかいないのか分かりませんでした。
スポンサーリンク



 

森脇良太(浦和レッズ)が嫌いなのはウザいし下手だから?

森脇良太の性格は、良く言えばムードメーカー、悪く言えばウザいといったところでしょうか。

 

ラテン系というか、軽いノリというか、サッカー選手らしいサッカー選手ではありますね。

 

浦和レッズ移籍後の加入会見が、長すぎることが話題になり、ヒーローインタビューも非常に長いです。

ウザさから敵ではく味方からも、ブーイングをしばしば受けます。

愛のあるブーイングではありますが。

 

さらに、下手だという声もありますが、2016年に左センターバックにポジション替えとなった際に、ミスや不安定な守備を見せたことが原因となっているようですね。

 

以上です。

 

森脇良太は、基本的な明るく人を楽しませる人物のようですが、しかし、今回の騒動は笑えないものがあります。

 

どういうことになっていくか、推移が気になりますね。

スポンサーリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。